人を利用する人(職場)ってどんな感じ?【ペテンの鬼】

この記事は以下のような方のために書きます。

職場などの人を利用する人の特徴を知りたい人。

職場などの人を利用する人に悩まされている人。

この記事を書いている私は、長年の職場人生の中で管理職を長く担当することにより色々な人を見てきました。

その中で職場で人を利用する人も何度も見たことがあるし、自分自身もそのような人に悩まされた経験もあります。

しかし、独自の考え方や戦略でなんとか乗り越えて仕事においてはかなりの実績を出すことができました。

実績としては会社員の給料と副業収入で何年間も継続して最低でも年収1000万以上稼ぎ続けました。今は不労所得もあります。

それでは記事をスタートしていきます。

5分くらいで簡単に読めますので、人を利用する人の特質について学んでおきましょう!

※当ブログ、『ライフ戦略論』の基本方針としてスキルアップしながら転職し自分の市場価値を上げていったり、会社に依存せずに稼げるプログラミングスキルなどを向上させることを推奨しています。


関連記事としては転職関連の記事プログラミング関連の記事を参考にしてください。

人を利用する人(職場)ってどんな感じ?

結論から言うと、職場などで人を利用する人は迷惑以外の何者でもありません。

その特徴をよく理解し的確な対処をできるようになっておきましょう。

また、ブラック企業などで人を利用する人だらけという職場も実際に存在するでしょう。

そのような場合は無理をせずに、いち早く職場を変えるのも1つの選択肢だと思っておいてください。

特に最近は企業のブラック化が進んでいますので、あまり無理をして自分を痛めつけないようにしましょう。

求人数の多い転職サイトをマメに眺めていれば、あなたに合った職場は必ず見つかるはずです。

人を利用する人(職場)の特徴

最初に職場などで人を利用する人の特徴を整理しておきましょう。

人を利用する人(職場)1:一見良い人に見える

職場などで人を要する人は一見いい人のように見えます。

人を利用する人は常に他人をコントロールして、自分の有利な状況を築いたり人のエネルギーや労力を搾取しようと虎視眈々と狙っているため常にいい人を装っています。

なんか不自然にいい人っぽい人や必要以上に優しい言葉をかけている人に会ったら、もしかしたら人を利用する人なのではないかと少し警戒心を働かせましょう。

人を利用する人(職場)2:あなたと仲良くなりたいと言ってくる

職場などで人を利用する人は、なぜか自分から言葉にして

あなたと長く仲良くなりたい旨

を告げてきます。

でもよく考えてみてください、人と人が仲良くなる時というのは言葉で約束するものではありません。

自然といつの間にか気があって仲良くなっていたりするものです。

それを

私はあなたと仲良くなりたい

とか

あなたと知り合いになれてよかった

みたいなことをいきなり言ってくるのって不自然だと思いませんか?

もちろんたまにはそのような言葉が出るかもしれませんが、通常そういう言葉はだいぶ仲良くなった後に出てくるものです。

それをいきなり最初の方であなたと仲良くなりたいとか仲良くなれてよかったみたいなことを言ってくる人はかなり怪しいと思ってください。

第一会ったばかりなのになぜそんなことがわかるんでしょうか?

しばらく付き合ってみないとその人がどういう人間かわからないはずです。

初っ端からあなたを利用してようと思って近づいてきているから簡単に軽はずみな言葉が出るのです。

十分に注意するようにしてください。

人を利用する人(職場)3:変に褒めてくる

変に褒めてくる人もあなたを利用しようとしている人の1人です。

基本的に人は人のことをあまり褒めません。

日本人は褒めるのが苦手だし、本当に良いところがあったとしても褒めるのは恥ずかしかったりします。

そのような基本的な常識を完全に無視していきなり褒めまくってくる人というのは何か魂胆がある人だと思ってください。

職場なので人を利用としようと考えている人はとにかく片っ端からあなたのことを褒めてきます。

あなたを気分良くをして自分の都合の良いように使おうとしているのです。

このように頻繁に褒めてくる人にも警戒心を持って接しましょう。

人を利用する人(職場)4:裏表がある

職場などで人を利用する人はもろに裏表があります。

しばらく接していればわかりますが、優しいと思ったらいきなりキレたり、キレたと思ったらいきなり優しくしてきたり、、、

とにかく裏表が激しい人です。

あなたにキレてこなかったとしても他の人に異様にまでにキレてるような人はあまり信用できません。

裏表がある人を見つけたら、もしかしたら人を利用する特性のある人でないかと疑いましょう。

人を利用する人(職場)5:急に冷たくなる

びっくりするぐらい急に冷たくなる人も人を利用する人の特徴の1つです。

いつもおかしいくらい優しいと思ったら、いきなり人が変わったように冷たくなる人がいます。

こういう人は人格にかなり問題がありますし、振り回される可能性があるのでなるべく距離を置くようにしましょう。

そして職場で人を利用する人もこの特性をよく持っています。

このような人の一挙手一投足にあまり惑わされずにスルーパスする能力を身に付けてください。

人を利用する人(職場)6:利益がないと知ると去っていく

職場などで人を利用する人はあなたに付き合うメリットがないとわかるといきなり撤退していきます。

人を利用する人は常に人のエネルギーを吸い取って自分のものにして生きています。

そういう意味で寄生する能力が高いともいえます。

しかし、狙った対象にエネルギーやメリットがあまりなければそこにいる意味は彼らにとってありません。

すぐにいなくなってどっかいってしまいます。

このような行動している人を見かけたら自分も利用される可能性があると思って注意しましょう。

人を利用する人(職場)7:人を見下している

人を利用する人は基本的に人を見下したり馬鹿にしたりしています。

基本的に自分にけっこう自信を持っている人が多く、周りの人のことを何とも思っていません。

人を見下したような発言や行動を頻繁にする人は、人を利用する人かもしれないと疑ってかかったほうが良いでしょう。

それにそのような人はそもそも人格に問題なのであまり近づかないほうが良いでしょう。

人を利用する人(職場)8:信用されないとキレる

職場などで人を利用する人は信用されないとぶち切れるという特性を持っています。

そもそも自分が人を騙そうとしているくせに、それを見透かされるといきなり激情しても反論してくることがあります。

そのような人は絶対に信用してはいけません。

そもそも人を利用しようとしていなければ、何か言われたところで

何の事?

という感じで冷静なはずです。

このように疑いをかけられたときに、急にも反応してくるような人も注意してください。

人を利用する人(職場)9:約束を平気で守らない

人を利用する人は基本的に約束を守りません。

そもそも彼らには約束を守るという概念がありません。

約束は破って当たり前だしなんで守らなきゃいけないのかというくらい思っている人もいます。

当たり前に遅刻してきたり、待ち合わせに来なかったりしますので注意してください。

先ほども言いましたが人を利用する人は周りの人を見下しています。

そもそも対等だと思っていないので、あなたとの約束を守る事はほとんどないと思って接した方が良いでしょう。

約束を破られても

まぁまたどうせいつものことか

ぐらいに思ってあまり相手にするのはやめましょう。

人を利用する人(職場)10:話の前置きが長い

人を利用しようとしている人は話の前置きが圧倒的に長いことがあります。

例えば、

私はあなたのことを好きだし、評価している、そしてこれからも仲良くしたいと思っているが、あなたのこういうところは気に入らない、、、

などのように核心に迫るまでにやけに長い前置きを置きます。

これはあなたをうまくコントロールして利用しようとしている証拠です。

しかもこのような文法を頻繁に使ってくるのです。

もちろんたまにはいいづらいことを言うときに先に良いことを言って後で悪いこと言う事はあるでしょう。

しかし、人を利用する人はこの言い回しを口説いくらいに言ってきます。

何回も出てきたら、

あーまた言ってる

くらいの感じであまり真に受けるのやめましょう。

本記事と合わせて読みたい記事のまとめ

転職が当たり前だった私のおすすめ転職サイトと転職エージェント 【無料あり】プログラミングスクールおすすめ3選【30代以上OK】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA