リストラが当たり前の時代にどう対応すべきか?【経験者が語ります】


この記事は以下のような方のために書きます。

リストラが当たり前の時代になって不安な方。

リストラが当たり前の時代にどのような立ち回るべきか知りたい方。

リストラが当たり前の時代に具体的に何をすれば良いか知りたい方。


✔︎この記事を読むメリット

  • リストラが当たり前の時代に対する対策がわかる。
  • リストラが当たり前の時代にするべき具体的な事がわかる。


この記事を書いている私は、長い職場人生の中でリストラされた人を何度も見てきました。実際に私も複数働いた会社の一つでリストラされた経験があります。


しかし、スキルアップしながら転職を繰り返していたのですぐに転職に成功し、経済的にはダメージがなく終われました。


実績としては会社員の給料と副業収入で何年間も継続して最低でも年収1000万以上稼ぎ続けました。今は不労所得もあります。


ではスタートします。5分くらいで簡単に読めますので、この残酷な時代に有効な実践的な知識をつけておきましょう。


リストラが当たり前の時代にどう対応すべきか?


最近ではリストラが当たり前の時代になってきました。


昨年では大手電機メーカーである富士通は一気にリストラを進めました。


昔はリストラという赤字の企業がやるものでしたが、今では黒字の企業でもガンガンにリストラをする時代です。


特に45歳以上のリストラが流行っており内容としては早期退職を求めるという形です。


45歳以上で給料だけ高く、特に特殊なスキルもなく会社に貢献できていないと判断された場合は黒字でも容赦なくリストラされる時代になってしまいました。


そんな残酷な時代の中で何をするべきかについて今回詳しくまとめました。


リストラが当たり前の時代にやるべきこと9つ


リストラが当たり前の時代にやるべきこと1:スキルをつける


リストラが当たり前の時代にまずやるべきこととしては、自分のスキルを高めるという事です。手に職をつけるとも言いますね。


自分のスキルが高まれば、自分の市場価値がどんどん上がっていきます。


どんなに社会が荒れ果ててリストラにラッシュがかかったとしてもあなたは確実に生き残っていけるでしょう。


どんな状況でもスキルが高い人を放っておくほど世の中は残酷ではないし人も足りていません。


リストラが当たり前の時代に怯えたり絶望したりするのではなく、常に自分のスキルを高めるにはどうしたらいいかということを考え毎日少しでも行動し続けましょう。


そうすれば必ず明るい未来が待っているといえます。


では今の時代どんなスキルをつければ良いのでしょうか?


これはこのブログでも何度も言ってますが今の時代は明らかにプログラミングスキルが圧倒的にお勧めです。


プログラミングスキルを作ってつけてエンジニアになれば


  • 本業や副業で大きく稼ぐことができる
  • 人間関係に関わらないでフリーランスとして働くこともできる
  • リストラされたとしてもすぐに好条件で転職ができる
  • アプリなどを作って自分の商品を持つ方ができる


こんな最強のスキルはなかなかありません。


今エンジニアの人気は急上昇しています。


一昔前は、医師や弁護士などの手に職を付けられる系が人気でしたが今後はエンジニアがトップになるでしょう。


学歴も関係ないので誰でも挑戦できます。


しかも、エンジニアが圧倒的に不足しています。


行動するならば本当に今です。


少しでも興味がある人は転職を保証してくれる国内最大手のプログラミングスクールの無料カウンセリングだけでも受けてみましょう。


少しの行動が一気に未来を開いていきます。


今なら転職できなかったら全額返金のシステムもあります。


とにかく早い者勝ちなのですぐに一方踏み出しましょう。無料カウンセリングで情報収集後に独学することも可能です。


✔︎未経験からエンジニア転職するなら以下のテックエキスパートがおすすめです。

テックキャンプ エンジニア転職(テックエキスパート) :オンライン無料カウンセリングあり。転職できなければ全額返金。(オンライン完結)

テックキャンプ プログラミング教養: 無料プログラミング体験会あり。(オンライン学習相談あり)

テックアカデミー: オンライン無料体験あり。(オンライン完結)

※無料カウンセリングや体験はいつまで続くかわかりませんのでお早めにどうぞ。

※オンライン無料カウンセリングや体験での費用は一切かかりません。


プログラミングについて詳しく知りたい方は【無料あり】プログラミングスクールおすすめ3選【30代以上OK】も参考にしてください。


リストラが当たり前の時代にやるべきこと2:積極的に転職する


リストラが当たり前の時代にやるべきことの1つとして、もはやこちらから積極的に転職をしていくという戦略があります。


いつリストラされるかに怯えながら1つの会社で働いているなんて悲惨だし、悲しすぎる人生だと思いませんか?


そんな人生からは今すぐ卒業しましょう。


今はもう終身雇用も終りましたし、1つの会社で働き続ける意味は全くないと考えていいでしょう。


どんどん積極的に転職していきましょう転職が当たり前の時代になります。


攻撃は最大の防御です。今の時代守りに入っても何のいいこともありません。


積極的に転職していけば、どんどんスキルが上がっていって所得やキャリアを上げていくことも可能です。


こちらから辞めることになるのでリストラに怯えることもありません。


1つの職場の面倒な人間関係に縛られることもありません。


働くか働かないかを決めるのはあなたです。会社の上司やトップではありません。


自分の価値に自信を持ってください。


圧倒的な自由な職場人生を送ることができるでしょう。


そのためにやる事はただ1つです。


日ごろから転職の情報収集をして転職の知識を高めるとともに、仕事のお宝案件を見逃さないようにしてください。


本当に良い案件と言うのはよく見ていれば確実に流れてきます。


それを見極める目を養ってください。


そして、それをゲットしてどんどん力強く上昇していってください。


まずは以下の国内最大手の転職サイトに登録して情報収集しましょう。


登録(1分で終わります)も情報収集も無料でできますのでまずは一歩踏み出してください。


✔︎無料登録して情報収集すべき転職サイト3社

リクルートエージェント

転職業界で支援実績が最多。まずはここだけでも登録して情報収集おきましょう。(登録無料)

doda

大手、優良企業を中心に常時豊富な求人情報を掲載。リクルートエージェントと両方登録している人が多い。(登録無料)

ビズリーチ
管理職・グローバル人材向け国内最大級の会員制転職サイト。求人の質がかなり高い。(登録無料)

※転職相談、面談は電話やオンラインで可能です。


転職スキルについてもう少し詳しく知りたい方や専門職をされているな方は転職が当たり前だった私のおすすめ転職サイトと転職エージェントを参考にしてください。


リストラが当たり前の時代にやるべきこと3:健康にきおつける


リストラが当たり前の時代にやるべきこととして自分の健康を徹底的に管理しましょう。


今の時代は人にも会社にも全く頼ることができません。


頼れるのは自分だけです。


自分のスキルをどんどん磨いていくと同時に自分の体の健康にも気をつけましょう。


まず基本として健康がなければ何もすることができません。


今は人生100年時代と言われています。


あまり無理をしすぎずに、メンタル面や肉体面での健康をきちんと保って平和な人生を歩んでいきましょう。


そのためにもあまりにもおかしいブラックな会社なのに当たってしまった場合は自分が消耗する前にとっとと転職してしまいましょう。


そのような会社で長く働くメリットは1つもありません。


長く働けば働くほど後になって後悔することの方が多いです。


そして、そういう会社を辞める時というのは例外なく悲惨なものです。私が経験者です。


最近ではブラックの会社はあれこれ理由をつけてなかなか退職させてくれないというありえない事態にもなっています。


そのような状況でお困りの方は退職代行サービスを使ってすぐにでも退職することをお勧めします。


ブラック企業で働く精神的ダメージは予想以上に大きいものです。


一度健康をてしまうとなかなか回復できないので早々に決断しましょう。


とりあえず退職代行サービスに登録して準備だけはしておきましょうもちろん無料で登録できます。


✔︎無料登録して情報収集すべき退職代行

わたしNEXT :女性の特有の悩みに考慮し、退職を言い出せずに苦しむ女性にしっかり対応。

男の退職代行:男性に特化。ストレスや悩みを徹底的に相談に乗ってくれる。


退職代行についてもう少し詳しく知りたい方は退職代行サービスおすすめを2つ厳選【日頃から転職の準備もすべき】も参考にしてください。


リストラが当たり前の時代にやるべきこと4:外見を磨く


リストラが当たり前の時代の対策の1つとして。自分の外見を磨くという方法が挙げられます。


そんなこと関係あるのか?


とお思いになるかもしれませんが、実は外見を磨くという事はかなり得なことが多い有効な自己投資だといえます。


リストラされる人とされない人の違いとは?【経験者が徹底解説】でも言いましてが、リストラされる人は身だしなみがきちんとしていません。


また、体型がだらしなかったり体臭があったりします。


それはリストラの直接的関係になるというよりは、そういった小さなマイナスが積りに積もってリストラをする社員を決めるときに決定事項になってしまうのです。


特にワキガの人で大衆は強い人はかなりのマイナスになってしまいます。


私の長い職場人生の中から断言しますがワキガの人と言うのはほぼ100%嫌われます。


あなたの周りでも今までそんな人いたはずです。


今はワキガは簡単に安全に直せますので絶対に治しておいて損はありません。外科治療なしで治せます。


少しでもワキガの疑いがある人は以下のワキガ治療の症例数の多いゴリラクリニックの無料カウンセリングだけでも受けてみましょう。


>> ゴリラクリニックの無料カウンセリング相談をする


以上のように、徹底的に自分を磨き上げましょうリストラ対策以外にも得意なことがいっぱいあります。


例えば、プライベートでシンプルにモテたりなど。


リストラが当たり前の時代にやるべきこと5:投資を学ぶ


リストラが当たり前の時代にやるべきこととして投資が挙げられます。


極限に投資のスキルを高めることができれば、少ないお金でもどんどん増やしていくことができ理論上圧倒的なお金持ちになる事は可能です。


ほとんどの金持ちは投資のスキルを高めることによりレバレッジをかけてお金を莫大に増やしているのです。


そもそも働いた給料所得だけで大きなお金を手にすることはできません。


何らかの形でレバレッジをかけて増やしていかなければならないのですが、その時に1番一般的なのが投資の力を借りるということなんです。


投資とは株やFX仮想通貨オプション不動産などです。


投資の力を高めてお金を増やすことさえできればリストラなんて全く恐れる必要ありません。


むしろこちらから会社を辞めてもいいくらいです。


しかし、そこまでの投資スキルを高めるのはすぐにできることではないので会社に勤務しながらでもコツコツとトレーニングをしておきましょう。


トレーニング方法は以下の記事の後半に書きました。


関連記事:投資で損切りできない理由をまとめてみた【お金持ちになるには投資スキルが必要です】


そして、投資の資金はエンジニアをやるなどしてなるべく給料の高い仕事につきそれを投資に回して増やすと言う戦略を取りましょう。


普通のサラリーマンでも誰でもできて現実的な最悪といえます。


なるべく給料が高い仕事に就くというのもリストラが当たり前の時代における有効な対策です。


リストラが当たり前の時代にやるべきこと6:自信を持つ


リストラが当たり前の時代の対策として自信を持って生きると言うことが挙げられます。


精神論的な話になってしまいますが自信を持って生きると言う事は圧倒的に大事なことです。


成功している人はほとんどが自信を持って生きています。


自信を持って生きている


ただそれだけのことでその人はすごく力強く圧倒的にパワーを感じるものです。


そういう人はリストラの対象にもなりづらいし、たとえリストラされてしまったとしてもその後再起をかけて簡単に復活することができるでしょう。


本当に自信を持って生きていればそれだけであらゆる面で成功できるといっても過言では無いのです。


それだけ自信を持って生きている人は少ないんです。


あなたは自分に自信を持って生きていますか?


この質問に迷わずイエスと答えられる人はそんなにいないでしょう。


だから自信を持っている時点でその人は希少価値の高い人間なんです。


根拠などなくてもいいのでとにかく自信の際持ちましょう。関連記事:自信を持つと圧倒的に得しかないという話【誰でもできるよ】も参考になさってください。


リストラが当たり前の時代にやるべきこと7:生活レベルを上げない


リストラが当たり前の時代の対策として生活レベルを上げないという方法があります。


食べ物や着てるもの住む家などの生活レベルが上がると圧倒的にお金がかかってしまいます。


そうなると全然お金はたまっていきませんし、急にリストラをされた時に大ダメージを受けてしまいます。


リストラされた年といつのは給料がもらえないのに保険料や税金などをいっぱい支払っなければなりません。


保険料や税金は去年の年収で計算するからです。


そのためその年は一気にお金が吹っ飛んでいきます。


なるべく生活レベルを上げないようにしてお金をたくさん貯めておくようにしましょう。


お金を貯めておけば急にリストラしたとしても対応ができるし、余裕がある分を投資に回して増やしたりもできます。


生活レベルを上げないで出ていくお金を少なくするという事はとても重要なことです。


それはもはやお金を稼げると同じなのです。


それと同時に節約や固定費の削減もして徹底的に自分のお金を守りましょう。


そのようなスタンスで生きていればたとえリストラされても余裕で対抗できるでしょう。


関連記事:お金持ちになるには節約が大事という話

関連記事:お金持ちになりたいならまず固定費を下げるべき【経済的成功の基本】


リストラが当たり前の時代にやるべきこと8:他人の悪口を言わない


リストラが当たり前の時代の対策として他人の悪口を言わないということが挙げられます。


必ず人に伝わるし会社での自分の人間関係の悪化につながります。


会社での人間関係を平和に維持できなければあなたはリストラの対象になる可能性が上がります。


また悪口を言う事はシンプルに時間の無駄です。


そんな暇があったら自分のスキルが上がるような行動したり投資の勉強したりしてこの厳しい時代に備えましょう。


この資本主義の社会で勝ち上がってお金持ちになる人というのはほぼ決まって人の悪口を言いません。


そこには何の意味もないということをよく理解しているからです。


関連記事:お金持ちは他人の悪口言わないという話【デメリットが多すぎです】


リストラが当たり前の時代にやるべきこと9:仕事を選ぶ


リストラが当たり前の時代にやるべきことの1つとして仕事を選ぶとことが挙げられます。


先ほど今の時代はどんどんこちらから転職していこうと提案しました。


しかし、だからといって何でもかんでも転職すればいいというものではありません。


自分のスキルが向上して市場価値が上がるような仕事を選びましょう仕事を選びましょう。


そんな仕事としては以下の3つが挙げられます。


  • マーケティングスキル
  • プログラミングスキル
  • セールススキル(コミュ力)
  • 人材マネジメントスキル


これらのスキルが向上するような仕事を選んで転職していきましょう。


あなたの実力はどんどん上がっていきいろいろなところから引っ張りだこの優秀な人材になれる事は間違いありません。


常に転職サイトで情報収集をしてこれらに関係するような仕事をピックアップして良さそうなところがあれば転職していきましょう。


先ほどもいましたが、特に2番目のプログラミングスキルは本当に重要です。


今エンジニアになれば本当に圧倒的に稼げます。副業もできるし、フリーランスとしても自由に働けます。


エンジニアに転職したい方は転職保証があるプログラミングスクールに通い短期間でエンジニアに転職してしまうのが1番コストパフォーマンスの高い方法です。


エンジニアに転職して働き始めればスクール代なんてすぐに回収できますよ。


✔︎未経験からエンジニア転職するなら以下のテックエキスパートがおすすめです。

テックキャンプ エンジニア転職(テックエキスパート) :オンライン無料カウンセリングあり。転職できなければ全額返金。(オンライン完結)

テックキャンプ プログラミング教養: 無料プログラミング体験会あり。(オンライン学習相談あり)

テックアカデミー: オンライン無料体験あり。(オンライン完結)


※無料カウンセリングや体験はいつまで続くかわかりませんのでお早めにどうぞ。

※オンライン無料カウンセリングや体験での費用は一切かかりません。


プログラミングについて詳しく知りたい方は【無料あり】プログラミングスクールおすすめ3選【30代以上OK】も参考にしてください。


✔︎本記事と合わせて読みたい記事のまとめ

【無料あり】プログラミングスクールおすすめ3選【30代以上OK】 転職が当たり前だった私のおすすめ転職サイトと転職エージェント 転職を繰り返した結果、後々良かったと感じた話【成功体験】 退職代行サービスおすすめを2つ厳選【日頃から転職の準備もすべき】 自信を持つと圧倒的に得しかないという話【誰でもできるよ】 お金持ちを目指すなら健康を維持していることが必要【秘訣10個】 お金持ちはほぼ確実に投資をやっているという話【何に投資するのか】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA