転職を繰り返した結果、後々良かったと感じた話【成功体験】


長い職場人生の中で何度も転職しました。後々にその経験が爆発的に活きてきて、今では不労所得を得るまでになりました。


この記事は以下のような疑問を持った方のために書きます

今まで何回か転職して、今の仕事が微妙でまた転職したいのですが、周りの目も気になるし迷っています。転職を何回もしても良いのでしょうか?何か良いことってありますか?


この記事を読むと期待される効果

  • スキルアップしながら転職をして所得をあげられる。
  • 1つの会社に縛られない。
  • 1つの会社で上手くいかなくても悩まない。
  • 転職の情報収集力が上がりキャリア、所得アップをねらえる。


それでは記事を書いていきます。


🌟転職を繰り返した結果、後々良かった感じた話


結論から言うと、転職を繰り返すのは皆さんが思っているより全然良いことが多いです。


転職を成功させるために、前向きに戦略を練る事をおすすめします。


また、もうすでに今の時代は転職すべきだと理解していたり、転職したいという方は以下の関連記事も参考にしてください。


転職を繰り返した結果、後々良かったと感じた話【成功体験】


🌟転職して良かったこと1:スキル


転職を繰り返して色々な会社で働くと、それだけ多くのスキルや知識が身につけられます。


当たり前ですが、会社によってやっている事も考え方も全然違ったりします。


新しい会社に入るたびに新しいスキルや知識が身につけることができます。


スキルや知識は幅広く持っていた方が有利になります。その方が稀少性があり価値のある人間になれます。


少なくとも3分野くらいのスキルや知識は持っていた方が良いでしょう。つまり、3回くらいは転職しても全然良いと思います。


私はもっと転職して成功している人を知っています。


1つの分野だけのスキルや知識しか持っていないとリスクが高いと言えます。


その理由としては以下の3点が挙げられます。


その分野が衰退したら終わりになる


1つの分野だけをずっと勉強してかなりのスキルや知識をつけてかなり極めたとしても、


その分野が衰退してしまったら、収入が止まってしま事になります。


特に今の時代は変化が激しく、いきなり駄目になってしまう分野や急に倒産してしまう会社が多くあります。


そんな時代背景のもとで、一分野に集中するのはリスク以外の何者でもありません。


株で言ったら、1つの銘柄に全財産を突っ込むようなものです。


さらに、今後はAIの発達により色々な仕事が無くなっていくでしょう。あなたがやっている仕事がいずれ無くなってしまう仕事である可能性は大いにあります。


そのような理由から、転職して色々な分野のスキルや知識をつけることは悪くないと考えます。


希少性があり価値のある人間になれない


先ほども少し出ましたが、私たちは希少性があり価値のある人間を目指すべきです。


誰でも代わりがきくような人間はとても弱いと言えます。


何かちょっとした事で、一瞬で吹き飛ばされてしまいます。


希少性があり価値のある人間にならなければお金も稼げません。


資本主義社会においてお金を稼げないと言うことは致命的と言えます。


転職して色々な分野のスキルや知識をつけると言うことは、言い換えると自分の希少性や価値を知らず知らずのうちに上げている事になるのです。


最近、色々な人が言っていますが、


1つの分野で100人に一人の人間になってもそこまでの希少性や価値はなくお金を稼ぐことは難しいが、


3つの分野すべてで100人に一人の人間になれれば、100万分の1の人間になる事ができ、圧倒的な希少性と価値でお金も稼ぎやすいという話があります。


転職をするということはまさにこれをできるチャンスと捉えることもできるのです。


さらに掘り下げると、この3つの分野ではなるべく全然異なっている分野の方がより効果が出ると考えられます。


もし転職をしようと考えてあるならば、どうせやるなら全く違った分野に挑戦してみる事をお勧めします。


その中で時代背景を考えて、これは入れておいた方が良いという分野を何点かご紹介しておきます。以下をご覧ください。

  • webマーケティング
  • プログラミング
  • 人材マネジメント


1つずつ簡単に解説します。


webマーケティング


IT関連の仕事はこれからもまだまだ伸びると言えるでしょう。


webマーケティングのスキルと知識は貴重です。つけておいて損はないでしょう。


この分野のスキルと知識をつけておけば、例えば、会社を放り出されて職を失ってしまった場合でも1人で稼いだりする事が可能です。


例えば、インターネットを使った広告ビジネスができます。ブログアフィリエイトですね。


実際にwebマーケティング会社で働きながら、家で副業でアフィリエイトをやってかなり稼いでいる人はいっぱいいます。


転職を考えるならば、webマーケティングは良い選択肢の1つでしょう。


プログラミング


プログラミングの知識は絶対に持っておいて損はないです。ITのスキルとは言い換えるとプログラミングのスキルと言えます。


プログラミング会社に就職してプログラミングのスキルと知識をつければかなり有望と言えます。


まず会社を辞めてもフリーランスで働いて稼ぐ事も出来ますし、


プログラミングをやると理論的なものの考え方が身につき他の仕事にも大いに活かせます。


副業でもかなり稼げ、自信もかなりつきます。


また、webサイトの仕組みや機械が動く仕組みなども分かるようになってきて楽しいというメリットもあります。


とにかく良い事しかないので、是非プログラミングのスキルと知識はつけましょう。


以上の理由により、転職をお考えならばプログラミング会社は良い選択肢の一つでしょう。


プログラミング会社には入社できなかったという人は、プライベートでプログラミングスクールに通っても良いと思います。


おすすめのプログラミングスクールについては以下の記事も参考にしたください。


【無料あり】プログラミングスクールおすすめ3選【30代以上OK】


人材マネジメント


転職をお考えならば人材マネジメントをできる会社もおすすめです。


人材マネジメントのスキルと知識もとても価値があり重要です。


世の中は人と人との関わり合いでできています。


人を極めて、人を上手くコントロールできる能力が高い人は絶対に成功すると言っても良いでしょう。


それだけ、人を上手くコントロールする事は難しいからです。


人材マネジメントの仕事をすれば人について真剣に考えるチャンスができます。


そして色々なタイプの人に出会いその特徴を学ぶ事ができるでしょう。


その経験はあなたの人生において圧倒的に役に立つものになるでしょう。


もちろんお金をかせぐにも有利になります。


人間関係をコントロールする力がついているので、どの会社で働くにもトラブルを起こさず平和に給料をもらう事が出来るようになるでしょう。


世の中のトラブルのほとんどが人間関係によるものです。


それを極めれば怖いものはありまけん。


平和に給料稼ぎ、それを投資に回してお金持ちを目指すというのが私の提唱する経済的成功の方法の一つです。


以上の理由から転職するならば、人材マネジメントの分野はおすすめと言えます。


ある程度できるようになってきたら時間の無駄になる


1つの分野で頑張って働いて、その分野にかなり精通したならば、転職しないと時間無駄という考え方もあります。


人はほぼ完璧にできるようになった事を延々と続けていてもあまり意味がありません。


新しい学びも何もありませんし、ただただ単純作業を繰り返すだけになってしまいます。


できるようになった後の時間は無駄であると言えます。


人生は長いです。特に最近は寿命が伸びて人生100年時代なんて言われたりしています。


何分野かは学べる時間は充分にあるはずです。そしてその方があなたの人生もより充実したものになるでしょう。


このような観点からも転職をする事は悪くないと言えますね。


🌟転職して良かったこと2:自分のビジネス


今の時代は終身雇用制度は終わりました。1つの会社で一生働いて面倒を見てもらう時代は終わったのです。


それが不可能という事も色々な会社が認め始めました。


考え方が一昔前と全然変わってきました。1つの会社で一生働けないのならば、転職するという考え方も一般化してきます。いやむしろ有効になってくるでしょう。


この変化を前向きにとらえて、


上手く転職するにはどうしたら良いのかな?


という風にマインドを変える方が利口と言えるでしょう。


もう昔とは社会的背景が全然違うのですから。


そして、私たちはいつかは自分の力だけで稼いだり、自分のビジネスを持たなくてはなりません。


他人の会社には一生はいる事はできまけん。


いつかは自分で稼いだらり、自分のビジネスをやる前提で物事を考えると、色々なスキルや知識を持っていた方が良いと思いませんか?


転職を繰り返して色々な会社で働き、多くのスキルや知識をつけるといずれ自力で稼いだり、自分のビジネスをした時にめちゃくちゃ役に立ちます。


このような時代背景を考えても転職する事は全然悪くないと言えます。

🌟転職して良かったこと3:プライド


転職を繰り返すとプライドを捨てられるというメリットもあります。


終身雇用制度が終わったとはいえ、やはり職を転々とするのは未だに周囲から見たときにあまりカッコいいものではありません。


プライドの高い人は、この周囲の視線を嫌うでしょう。しかし、今まで述べた通り転職を行うことのメリットは多くあります。


そのメリットをきちんと理解して、周囲の目に負けずに行動した時、

あなたはつまらないプライドを捨て自由な人生を歩み始めるきっかけとなるでしょう。

そもそも、プライドなんてなんの役にもたちません。とっとと捨て去ってしまいましょう。

プライドについての関連記事も以下に用意しておきます。


プライドを捨てるとメリットが多いという話【意外】

🌟転職して良かったこと4:その他

その他の転職して良かった事を解説します。


新しいことをするのは楽しい


転職を繰り返して、新しい事をするのはシンプルに楽しいですよ。

人は同じことをやっているとだんだんと飽きてきたりします。


新しいことをできるようになったり、新しい知識がついたりすると、人は快感を感じるようにできています。


新しいことをできるようになったり、新しい知識がついたりすると、人は快感を感じるようにできています。


転職して新しいスキルや知識をつける事を楽しんでいきましょう。

どうしても合わない上司と早くお別れできた


転職する事で、どうしても嫌な人間関係がある場合、完全におしまいにする事ができます。


会社では人間関係のトラブルはつきものです。ごちゃごちゃこんがらがったとして転職すれば一瞬で解決することができます。


なので、今の職場でどうしてと合わない上司がいるなどの悩みを抱えていたりする場合は有効となります。

天職につける可能性が上がる


転職を繰り返す事で、あなたにぴったりの仕事、つまり天職に巡り会える可能性が上がります。


当然1つしか仕事をしないのと、複数するのでは、当たりが出る可能性が後者の方が高いですよね。


世の中には色々な仕事があります。一発で天職に当たる可能性はほぼありません。


給料が上がる


天職すると、給料が下がるんだろうなと思っている人は意外と多いのですが、それはわかりません。

上がる事も意外と多いです。評価の基準は人や会社によって違います。私も私の友達も転職して給料が跳ね上がったという人は結構います。


特にスキルアップを意識して転職している人はほぼほぼ所得が上がりやすいです。


会社で働くときはまず、


その会社で学べることは何か?


つけられるスキルは何か?


というところに焦点を合わせて、


どんどん自分の市場価値を上げていきましょう。


転職して所得を上がる可能性が上がります。


また、そのような戦略で働いていれば、相性の悪い会社に必要以上に悩まされることもないし、人間関係に追い詰められることも少なくなります。


以上のように、転職には様々なメリットがあります。


繰り返しになりますが、積極的に戦略を練って前向きに取り組み転職を成功させましょう。


いかにおすすめの転職サイトや転職エージェントをご紹介している記事を用意しておきます。


転職が当たり前だった私のおすすめ転職サイトと転職エージェント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA