管理職の役割を果たすために私がやったこと【元管理職が語る戦略】


長年の職場人生のなかで、管理職に任命されたこともありました。自分で言うのも変ですがかなりの成果を出すことができました。

成果を出すためにわたしがやったことをまとめました。


この記事は以下のような方のために書きます。

職場で管理職をやっている方。

会社や学校などのコミュニティでリーダー的ポジションを任された方。


この記事を読むと、管理職として具体的にどんな努力や行動をすれば良いのかが良くわかります。また、なにかのコミュニティでリーダー的ポジションを任された方にも応用できます。


それでは記事を書いていきます。


管理職の役割を果たすために私がやったこと


結論、管理職は結構ハードな仕事内容のため、その役割を全うするにはかなりやらなければならないことが多いです。


私も管理職をやっている期間は全身全霊を捧げて、時に挫折したときに悩みボロボロになりながら何とかやり切りました。


大変ですが数字的には大きな給料をもらえることが多いので、とりあえず経済的成功には1歩も2歩も近づきます。私はそのお金をほぼ投資に回し増殖させるという作戦を取りました。


しかしながら、会社によってはかなりブラックなポジションであるということもよくあります。


責任だけが増えて全然給料に見合ってない場合や、もともと誰がやっても達成不可能なようなノルマを与えられたり、そういった罰ゲームのようなポジションであることもあります。


何かおかしいなと感じたり、あまりにもハードすぎて自分がどんどん消耗していくようならば、あまり無理せず途中で脱出するのも大事なことです。あまり無理をすると健康をうしなったりいろいろな二次災害が出てきます。


今の時代は本当に劣悪な職場環境やブラックな会社がいっぱいあります。うまくいかなくてもあなたが悪いわけじゃ無いこともしょっちゅうあります。念のため働きながらでも脱出の準備だけはしておきましょう。


具体的には、繰り返しになりますが日常的に転職サイトを眺めて常に情報収集をしておきましょう。そうすればいざ辞めたいと思った時につけた知識があなたを守ってくれます。


総合転職に関しては以下の有名どころに登録しておけば間違いありません。登録と情報収集は無料でできますので準備だけはしておきましょう。登録は2、 3分ですぐに終わります。


リクルートエージェント

転職業界で支援実績が最多。まずはここだけでも登録して情報収集おきましょう。(登録無料)

doda

大手、優良企業を中心に常時豊富な求人情報を掲載。リクルートエージェントと両方登録している人が多い。(登録無料)

ビズリーチ
管理職・グローバル人材向け国内最大級の会員制転職サイト。求人の質がかなり高い。(登録無料)

※転職相談、面談は電話やオンラインで可能です。


それでは本編に入ります。


管理職の役割と意識改革


管理職の役割と意識改革1:決意と覚悟


管理職というのは、かなり大変なポジションです。


関連記事、管理職のデメリットでも話しましたが、仕事量や責任も多く中途半端な気持ちでは到底務まらないと言えるでしょう。


そんな中で、管理職に任命されたときにまず私がやったのは決意と覚悟を決めたと言うことです。


多少の犠牲を払わなくてはならない事は想定内とし、全身全霊で立ち向かってやろうと決意と覚悟を決めました。


その結果、自分で言うのも変ですがかなりの成績を出すことができたのです。


関連記事:管理職のデメリットcoming soon👍


管理職の役割と意識改革2:人に感謝


私は日ごろから感謝の気持ちを持つということをとても大事にしています。


感謝の気持ちがなければ人は絶対に幸せになれませんし成功することもできません。


管理職をやっている期間はさらにこの感謝の気持ちに磨きをかけてより一層周りの全てに感謝するという気持ちで臨みました。


管理職は人に指示を出し、言う通りに働いてもらうというスタンスの仕事なので、


人に強く感謝をしているという事はとても大切なことです。


小さなことに感じるかもしれませんが、これは予想以上に効果を出し成果を上げるのにとても役に立ちました。


管理職の役割と意識改革3:外食で時間短縮


管理職をやっている時は、時間短縮のためにほぼ外食で済ませていました。


それ以前は自炊をすることもあったのですが、残業なども続いたりするため自分で作っている暇がなくなります。


大戸屋ややよい軒でなるべく野菜のある健康的な食べ物を食べて、リーズナブルに時間を確保するということをやっていました。


このように、なるべく時間を短縮できるところは短縮すべきでしょう。


女性の管理職の方で、家庭をお持ちで家事をしなくてはならないという人は、今では家事代行サービスと言う便利なツールがあるので下記を参考にしてください。


関連記事:coming soon👍


管理職の役割と意識改革4:見た目


管理職として働いていく上で、見た目に気を使うということを心がけました。


職場や状況にもよると思いますが管理職というのは多くの部下を抱えて仕事を進めていくものです。


いろいろな人とコミニケーションを取り、色々な人に指示を出します。そんなポジションにおいて、


見た目はなるべく好感が持てるような感じにしておいた方が良いと考え様々な努力をしました。


筋トレやランニング、口臭の管理、身だしなみもファッション雑誌などを読みきちんとしたものを着用するように心がけました。


詳しく知りたい方は以下の記事も参考にしてください。


【得多すぎ】外見を磨く事は最強の自己投資という話【方法6つ】


これはかなり効果があり、仕事をスムーズにこなすことができました。


また、長い職場生活で確信したことはワキガの人というは、ほぼ100パーセント嫌われて仕事にも支障が出ます。


思い当たる節がある人は確実に治すことをお勧めします。今のワキガの治療は昔よりも安全に手軽にできてかなり一般的になってきています。


ワキガの人はそれを完治するだけで絶対的に評価が上がります。実際私の知り合いもワキガの治療を行い急に仕事やプライベートがうまく行き出したという人もいました。


いかにお勧めのワキガ治療ができるクリニックを紹介しておきます。いちど無料カウンセリングだけでも行ってみることをお勧めします。


>> ゴリラクリニックの無料カウンセリング相談をする


クリックするとゴリラクリニックの公式ホームページに移動します。


無料期間はいつまで続くかはわかりません、お早めにどうぞ。


管理職の役割と意識改革5:目的意識


私が管理職として本気でやっていこうと決意と覚悟を決められた理由として、強い目的意識を持っていたからという点が挙げられます。


私は当初から職場に勤務し給料を稼ぎ、それの大部分を投資に回してお金持ちを目指すという目的がありました。


管理職という仕事は、仕事量や責任などが多く大変ですが給料の数字的には多くもらえることがほとんどでしょう。


全身全霊で仕事に打ち込み、なるべく多くの給料もらい投資に回す


という私の作戦にかなりマッチしていたから頑張れたとも言えます。


このように、目的意識を強く持つという事は何かをなしいるのにとても重要となります。


また、真のお金持ちになろうと思うならば投資なくしては絶対に達成することはできないと言って良いでしょう。


投資のトレーニングに関してはなるべく低リスクで行い、早いうちから始めておきましょう。いかにその具体的な方法を書きました。記事の後半にあります。


投資で損切りできない理由をまとめてみた【経済的成功に投資は必要】


管理職の役割と責任


管理職の役割と責任1:仕事に没頭する


管理職として働いてる期間は、完全に仕事に没頭するということに努めました。


没頭というのは実は誰でもできることです。


たとえそんなに好きな仕事でなかったとしても、人は毎日一生懸命やっているとだんだんその仕事にはまってきて好きになってきます。


その状態を没頭したと言うのです。毎日進撃に仕事をやることによって、だんだんその仕事が好きになってくる自分に気づきました。


気がつけばかなり仕事に没頭した状態になっていて、仕事のことを考えるのは苦ではないという状態にまで達していました。


そうなれば大きな成果を出せるのは言うまでもありません。


管理職の役割と責任2:部下に教えまくり


管理職の仕事というのは、個人戦ではなく団体戦です。


スポーツで例えるならば剣道や空手などの一対一の戦いではなく、


野球やサッカーなどのようにみんなのチームワークで戦うようなイメージです。


そんな中で、管理職の私1人がどんなに頑張っても仕事の成果と言うのはたかが知れています。


私は自分が猛烈に勉強するとともに、部下にもいろいろ工夫して仕事を教えると言う施策を試みました。


この辺は、関連記事、部下のモチベーションを上げる方法とうまくマネジメントする方法を参考にしてください。


関連記事coming soon👍


管理職の役割と責任3:残業、休日出金


管理職として成果を出すために、残業や休日出勤を文句1つ言わず頑張ってこなしました。


最初に決意と覚悟を決めたところで、残業や休日出勤は想定内に入っていたので特にストレスなくこなすことができました。


管理職を始めたばかりの人が最初につまずくのが、この残業や休日出勤をさせられるという所なので、


これをすんなり超えられたのは大きなポイントだったと思います。


管理職の役割と責任4:勉強会


管理職に任命された時に、全身全霊を捧げると決意と覚悟をした私は、仕事の知識とスキルを上げるべく休日も勉強会などに多数参加しました。


そこで鬼のように勉強して社内でも指折り数える位の圧倒的な実力をつけました。


そして、完璧な理論武装を行い管理職という大変なポジションを見事にやってのけることができました。


また自分が圧倒的に勉強していると、部下も自然とついてきてくれるので、がぜん仕事がやりやすくなりました。


この辺は関連記事、部下のマネジメント方法のところを参考にしてください。


関連記事 coming soon👍


管理職の役割と責任5:友達を切る


管理職として働いていく上で、ほとんどの友達関係を切るということをしました。


もともとそんなに友達が多い方ではなかったのですが、残り少ない友達も含めて全ての友達との付き合いや連絡をカットしました。


管理職を本気でやろうとすると、プライベートに割ける時間がかなり少なくなってしまいます。


そこで友達関係を両立しようとすると、どちらも中途半端になってしまいうまくいかないと判断したからです。


結構精神的にダメージを受けましたが、覚悟と決意が強かったので乗り切ることができました。


管理職の役割と責任6:飲み会


私は管理職として、飲み会などを開催することができる立場だったんですが、ほとんどやる事はありませんでした。


まず時間の無駄と言うことと、お金の無駄ということが挙げられます。


また、飲み会というのは楽しいようで実は人間関係がこじれるという原因になりかねません。


忘年会や新年会などのたまにやるような飲み会ならいいのですか、頻繁にやると必ず問題が勃発します。


このため私が管理職を務めている期間はほぼほぼ飲み会と言うのは開かないようにしていました。


管理職の役割と責任7:オフは全力で休む


管理職として働いてる期間は、講習会等が無い完全にオフの日というのは全力で休むことに力を入れました。


私は基本的にインドアなので、家で映画を見たりするのが趣味であったので、U-NEXTやHuluに登録していつも家で映画を見ていました。


U-NEXTやHuluというのはかなり予算をかけてコンテンツを作っておりもはや映画館の映画とかよりも面白いと言っても過言ではないでしょう。


しかも、映画によってはかなり勉強になり知識がつくものも多くあるのでまだ登録していない方はぜひ登録して、時間がある時に見てみることをお勧めします。


特にHuluは字幕機能を使いこなし英語の勉強もすることができます。無料お試し期間もあります。


無料体験できるおすすめ動画配信サービスとは?【映画、ドラマなど】


管理職の役割と仕事


管理職の役割と仕事1:自分のスキルを高める


管理職として仕事をしている時も、自分のスキルを高めながら仕事をするという意識を常に忘れないように取り組みました。


私の基本的な仕事のスタンスとして、職場でどんどんスキルを高めていって、吸収できるものを吸収したら、転職していくというものがありました。


実際にそれで給料も上げていきましたし、どんどん自分の価値を高めていくことにも成功しました。


このブログで繰り返し一貫して主張していることですが、終身雇用が終わってしまった今、1つの会社でずっと働こうとしたところで、ほとんどの人がいつかは放り出されてしまうのが現実です。


それならば、こちらから積極的に転職していくという計画にして、長く働くよりもスキルの向上という点に焦点を置いだから方が良いと考えたからです。


管理職として働く時も常に、


  • この仕事をやることによって私はどんなスキルをつけられるのか?
  • 私の価値は上がるのか?


ということを考えながら仕事をしました。そのことによって圧倒的にモチベーションが上がり仕事でうまく成果を出すことができたのです。


私のように転職をしてスキルを上げるという働き方をしたい人は、


まず、すぐに出来ることとしては、優良な転職サイトに登録して常に職場をリサーチしておくということです。


今すぐに転職しなかったとしても準備しておけばいざという時に役に立ちます。


登録も情報収集も無料でできますのでまずはすぐに1歩踏み出しましょう。総合転職ならば以下の3つに登録して情報収集しておけば完璧です。登録は1分ほどで終わります。


リクルートエージェント

転職業界で支援実績が最多。まずはここだけでも登録して情報収集おきましょう。(登録無料)

doda

大手、優良企業を中心に常時豊富な求人情報を掲載。リクルートエージェントと両方登録している人が多い。(登録無料)

ビズリーチ
管理職・グローバル人材向け国内最大級の会員制転職サイト。求人の質がかなり高い。(登録無料)

※転職相談、面談は電話やオンラインで可能です。


もし専門職の方で分野別に転職サイトを調べたい方は下記の記事を参考にしてください。

 

転職が当たり前だった私のおすすめ転職サイトと転職エージェント


また、スキルアップしながら転職していく戦略において、一度はエンジニアを混ぜることを強くすすめます。


この厳しく残酷な時代に充分に戦える武器になるでしょう。強いスキルがあればいきなり会社から放り出されたり、ブラックな会社にあたっても大丈夫です。自信がついて精神的に追い詰められることもありまさん。


ご興味がある方は以下の優良なプログラミングスクール(テックエキスパート 、テックキャンプ)の無料カウンセリングや無料体験だけでも受けてすぐに行動を起こしましょう。


合わなかったら無料カウンセリングや無料体験だけでやめれば良いだけです。まずは小さな一歩を踏み出しましょう。



無料期間はいつまで続くかはわかりませんのでこの機会にどうぞ。


また、もう少し詳しくプログラミングスクールについて知りたい方は以下の記事も参考にしてください。


【無料あり】プログラミングスクールおすすめ3選【30代以上OK】


管理職の役割と仕事2:テクノロジーを使いこなす


便利なテクノロジーを使いこなして、なるべく時間を短縮し、より高い成果を出すと言うことを目指しました。


管理職はとにかく忙しく時間がないので、時間を短縮できるところはできるだけ削っていかないと仕事が終わりません。


そんな中で、スラックやLINEのグループ機能を使用し円滑に連絡を取ったり、


仕事に使えそうな便利なアプリ等があったらすぐさまダウンロードして使うなどの工夫をしました。


最近ではとてもすごい便利な機能があって、昔なら人1人が1日かけてやっていたような仕事もアプリケーション1つで解決してしまうというようなことが結構あります。


そういったものを極力調べ使いこなし管理職としての成果を上げることに努めました。


管理職の役割と仕事3:切替


管理職をやっていると、細かい失敗というものは日々あるものです。


それを一つ一つ気にしていてはまた次の失敗につながってしまいます。


失敗を後悔して暇など無いのです。失敗したらそれに対する改善策を2つ3つ用意してその後はすぐに忘れて次の仕事に集中するという習慣をつけていました。


というより、そうでもしないと次から次へと仕事が来て間に合わなくなってしまうので気持ちの切り替えを徹底しました。


管理職の役割と仕事4:ライバルとの人間関係保持


管理職として働いているときに、気をつけていた事としては他の部署の管理職の人や同じくらいの立場の人でライバル関係にある人たちと仲良くするということです。


職場ではいろいろな利害関係が絡み合って、どうしても長く悪くなったり喧嘩をしてしまったりすることがよくあります。


職場ではいろいろな利害関係が絡み合って、どうしても長く悪くなったり喧嘩をしてしまったりすることがよくあります。


でも実はそれが、自分の時間とエネルギーを大きく奪い、かなり消耗してしまう原因なのです。


人と争いながら、管理職という大変なポジションをやるのはかなり体力も使うし精神的にも辛いことです。


ですから私はなるべくライバルたちと揉めないように譲れるところは譲って関係を良好に保つと言う施策を試みました。


管理職の役割と仕事5:耳べん


勉強するために多数の講習会に出席するのと同時に行った事は、


通勤時間やちょっとした隙間時間に仕事に役に立つオーディオブックなどを聞いて、耳から知識や情報を流し込むということもしました。


ときにはみずから作った自作の知識集のようなものを喋って録音し、それを聞くということもしていました。


管理職というポジションは、とても忙しくまとまった時間をなかなか取れません。


このように耳から知識や情報を流すことによって、隙間時間を徹底的に活用し知識をどんどん増やしていきました。


以下に耳勉に良いツールのAmazonオーディブルを紹介しておきます。無料期間だけでもお試しください。


>> Amazonオーディブルの無料期間を試す


今回はここまでとなります。最後に本記事の関連記事をいかにまとめておきます。

転職が当たり前だった私のおすすめ転職サイトと転職エージェント 【無料あり】プログラミングスクールおすすめ3選【30代以上OK】 【得多すぎ】外見を磨く事は最強の自己投資という話【方法6つ】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA